RMUM

RMUM-8G/WH (8G ホワイト)ページIDRMUM
メーカーBUFFALO
容量1GB,2GB,4GB,8GB
読込MB/s
書込MB/s
発売時期2008/12
キャップ形式キャップ
付加機能
特記事項超小型・microSD内蔵

ベンチ

レビュー

コメント

  • 厳密な意味での「USBメモリ」ではなく、実態としてはmicroSD/microSDHC専用のカードリーダーである。速度についても内蔵するカードの性能に依存する部分が大きいと思われる。 -- 2008-12-15 (月) 15:58:28
  • あとは構造上、microSDカード自体の破損などが懸念されるが…? -- 2008-12-15 (月) 16:07:36
  • 実使用報告が「後付カードリーダーを語れ!4カード目」スレ (http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1206263841/l50 )にあったのでてきとうに転載。
682 名前: 不明なデバイスさん 投稿日: 2008/12/16(火) 14:59:08 ID:hD0TvR0Z
俺もバッファローの超小型MicroSDカードリーダ買った。 
http://buffalo-kokuyo.jp/products/catalog/flash/bscrmsdc/index.html 

届いたのでベンチ報告。 
ttp://www.geocities.jp/upup2496/bscrmsdcwh.jpg 
カードの最高速度は22.5MB/s(150倍速)なので、まずまずといっとところか。 

今まで、より小さいUSBメモリを求めて、 
いくつかMicroSDカードリーダーも試してきた。(↓とか) 
http://usb.brando.com.hk/prod_detail.php?prod_id=00331&dept_id=015&cat_id=031 
(ちなみにこれの速度は上とほとんど同じ。) 

今回のはついに究極のサイズ。俺が頭に思い描いていた最終形。 
これなら付けたままかばんに突っ込んでもぜんぜん気にならない。 
今のところ動作問題なし。しばらくメインで使ってみます。 

683 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2008/12/17(水) 07:00:39 ID:PKafu6w9
>>682 
つけたまま使うには最高だね。 
反対に抜き差しが多い環境ではベストとはいえない気がしてきている。 
ぶっちゃけ小さすぎwww 
これだけ小さいと単体で持ち運びしてるとなくす可能性高いし抜き差しもしにくい。 
外部周辺機器ではなく内部周辺機器なんだろうな。 
一応取り外しできるように取っ手はついてるけど。 

684 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2008/12/18(木) 04:39:08 ID:eMeelnhb
話題のバファローのリーダーは光る? 

最小+アクセスランプ付きのリーダーを 
探してたんだが微妙に長かったり 
端子剥きだしのペラいリーダーしかなかったんで 

685 名前: 不明なデバイスさん 投稿日: 2008/12/18(木) 06:27:45 ID:MloVTPil
>>684 
光る

686 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2008/12/18(木) 08:04:55 ID:uVL9QnND
光りすぎて、黒いテープ貼った。w 

692 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2008/12/19(金) 02:22:47 ID:T4DQyz0L
>>691 
ひとつ質問。 
コネクタ自体の形状や精度には問題なさそう? 

695 名前: 682 投稿日: 2008/12/19(金) 07:56:34 ID:ZsRFp6+f
>>692 
白と黒の2つ買ったが、どちらもUSBコネクタはPCにしっかり付く感じ。 
俺はレッツ使いだけど、ゆるゆるで抜けそうという感じはない。 

microSDのソケットは元々このために設計されていたのかと思うほど 
USBコネクタの幅にぴったりで驚いた。 
こちらは内部端子のピンの圧力で押さえて固定する仕組みだが、 
今のところ振ったりしてもカードが抜けることはない。 
>>634のように、けっこう挿さりにくい(=抜けにくい?)という意見もある。 

カードを入れてしまうと抜くための出っ張りなどがないため 
抜けなくて一瞬あせるが、黄色い部分をスライドすると 
カードが押し出される仕組みになっている。 

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Last-modified: Sat, 20 Dec 2008 00:00:00 JST